ダイエットに欠かせない酵素の効果とは?①

2019/07/30 ブログ

こんにちは😃

豊中市のロマンチック街道沿いにある美と健康を追求している治療院、オフィス豊中です。

 

今日は酵素についてお話しします。

 

①酵素ってなに?

②酵素のお仕事

③体内の酵素スケジュール

 

酵素ってなに?

酵素といえば一度は聞いたことがあるかもしれませんが、実際にどういうものなのか理解しているでしょうか?

 

まず、人の体には2種類の酵素があります。

一つは、食べたものを消化する【消化酵素】

もう一つは代謝をする【代謝酵素】です。

 

さらに言えば一生に作られる酵素の量、一日に作られる酵素の量が決まっています。

ダイエットで大事なのはいかに代謝酵素消化酵素にするかが鍵になってきます。

簡単に説明すると、一日に作られる酵素の量が100として消化に時間のかかるものや暴飲暴食をしてしまうと100のうち80を消化に使ってしまいます。

すると代謝に使える酵素が20しか残らないため60の分だけ太ってしまうということです。

なので理想的な配分は代謝酵素100:消化酵素0です!!

 

酵素のお仕事

酵素は第9の栄養素として存在しています。

1〜8の栄養素は皆さんがよく知っている炭水化物や脂質、タンパク質、ミネラル、ビタミンなどですね!

この1〜8の栄養素を体の中で組み立てるのが酵素のお仕事です!

人の体を家で例えると、1〜8の栄養素が木材などの材料で酵素が大工さんといった感じで、

材料だけあってもそれを組み立てる人がいなければ家は完成しません。

様々な栄養素を最大限に生かすのが酵素の仕事です!

 

体内の酵素スケジュール

 

普段、私たちが朝起きて夜寝るように

酵素にも働く時間とそうでない時間が下の3つに分かれています。

 

・4時〜12時

・12時〜20時

・20時〜4時

 

まず、4時〜12時は排泄の時間です。

入れるより出すのを意識し消化をしないようにしましょう。

消化をしない=食べない なので、朝食は固形物を避け、酵素ドリンクだけ飲むのがおススメです。

 

次に12時〜20時は基本的に何を食べてもOKです!

この時間帯は栄養補給と消化の時間なので栄養のバランスを考えてしっかり食べましょう!

 

最後の20時〜4時は代謝と吸収の時間です。

睡眠中は酵素が働かないため食べてすぐ寝る人はせめて食べてから3時間はあけてから寝るようにしましょう。

 

酵素について少しは分かっていただけたでしょうか?

まだまだお伝えしたいことがあるので、

また書かせていただきますね!

体のこと美容のことなんでもご相談ください。